手の汗っかき の人にとって夏はつらい季節です。
教科書がびしょびしょになる。パソコンのマウスがぬれてしまう。
他の人とのふれあいの時、相手に嫌われるのではないかと気になる。

原因は手に集中しているエックリン汗腺の機能亢進。―――。緊張やストレスから
交感神経が乱れること、肥満、ホルモンバランスの乱れ、食生活の乱れ などです。

リラックスするために、アロマ、ハーブティー、音楽を聴くなどもいいでしょう。
さらに「楽しいことリスト」を用意しておいて日替わりメニューのように使うのも
役に立ちます。

次に、発汗を促進する食べ物を避ける
 辛いもの 熱いもの
 カフェイン
 肉    炭水化物よりタンパク質は体を温めるので発汗を促進します
      冷え性の人にはいいですけれど

でも夏バテの対策を考えると
   スパイシーなものも食べたい タイ料理も食べたい 肉も食べたい
   コーヒーがないと禁断症状が出る という人もいらっしゃるでしょう。
現在、さまざまな治療が行われています。   

手術
  内視鏡で交感神経の元を遮断する手術-手の汗は止まったけれどおしりや太もも
     から汗がたくさん出るようになるので(代償性発汗)あまりお勧めしません。

ボツリヌス注射
  高額である上に効果が永続するわけではありません。

そこでお手軽 低価格でできるのが-TESARANテサラン-の外用です。
成分のクロロヒドロキシアルミニウムがエクリン腺を収縮させコーティング
することで「制汗」します。

塩化アルミニウムなら皮膚科でもらえないの? 皮膚科へ行った知人に聞いたところ
保険適応外で、診察料も自費なので結構な値段だったと言います。
しかもスプレータイプだったので量が調整できず、携帯も不便とのこと。

TESARANテサラン-はクリームタイプなので必要な所だけ使える上に
携帯に便利。さらに臭い抑制、保湿効果のある成分を9種類配合。
最大72時間サラサラ感が持続。

多汗症は多感な年ごろに多く(😅)-やがて下火になっていく症状ですからあまり
過激な治療、歴史が浅い治療法に飛びつかず-TESARANテサラン-のような
手軽で便利な商品で乗り切るのが良いと思います。

まれに合わない場合の全額返金保証もついて安心です。